11.08
Tue
以前、むすこのスマホ好きを書きましたが(こちら)、
1日3回のルールをどう実行しているのか、ちょっと書いてみます

dj_20161108213942da3.png

↑こんな感じのコインをプラ版でつくって
裏に磁石をはり、むすこの手の届くところにくっつけておきます。


スマホを見たいときに、一枚もってこさせ
スマホと交換。
hk.png
使ったコインは、冷蔵庫の上など、
むすこの手の届かない、見えるところにはって
「これは使ったコイン」とアピール


キッチンタイマーで10分はかり
鳴ったらおしまい

「はみがき」というのは、
夜のはみがきが上手に出来たらご褒美に使えるコインで、
コインが無くなったら、その日のスマホはおしまい。



この形式は、
あと何回という感覚をコインで具体化し、
時間をタイマーで知らせることで、
お金の感覚と限られたもの・時間の感覚をつかめるのでは?

思って始めてみたものです。



まだ始めて3ヶ月ほどなのですが、
「コインが無くなったら使えないんだ。」
という感覚はわかってきたみたい。



知的な障害があるので、
お金の感覚は特に、勉強というよりは
日々のルーティーンの中で
早くから身につけばいいなぁと思っています。



時間との配分は、さくがにまだまだ難しく
午前中続けて使ってしまい、
はみがきまでお預け、何てこともしばしば。
(午前中2回目の図↓)
sk.png



あればあるだけ使ってしまう。
・・・ママもそうなの・・・
わかっちゃいるのよ


きみはまだ4歳だから
きっと掴めるはず!!
ママをお手本にしないで是非収得してほしいぞ!
がんば


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




comment 2
コメント
お母様の工夫
すばらしいですね。

息子さんにとって
非常にわかりやすい
良い方法だと思います。
坊主おじさん | 2016.11.09 04:49 | 編集
良い方法だと思います。>>そうだといいのですが(^^;)
初めての育児で右往左往してるので、毎日目が回っていますが、がんばります!!
ありがとうございます!
| 2016.11.09 21:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top