02.12
Sun


先日、口唇口蓋裂治療の一環
「歯科検診」に行ってきました。


磨き残しがないか、
お母さんの磨き方は正しいか、
口腔内に問題はないか
を、ただチェックするだけで
痛い事はな〜んにもないのですが、
むすこには大変な苦痛に感じるよう。



家を出たところから大泣き抱っこでした


xb.png





診察中も、もう手のつけられない暴れよう


xv.png

先生も、助手さんも、わたしも、むすこも、
みんなヘトヘト・・・





サァ終わったぞ!と思いきや、
最後に「歯列矯正」について案内されました。



昭和大学の口唇口蓋裂治療チームでは、
だいたい5歳〜歯列矯正の診察をするようです。


口唇口蓋裂の子は、上あごの亀裂を手術でくっつけます。
その影響で、手術をした上顎の発育が悪く
顎や上下の歯の発育バランスが悪くなったりするので
噛み合わせや発声、審美のためにも歯列矯正は必須です。

xa_20170212213804068.png




子供の頃、わたしも歯列矯正していたのですが、
地味に痛いし、装着や調整で診察台の上で
長く口を開けていないといけないんですよね。



むすこにできるかどうか・・・
今日の様子を見てもとっても心配・・・



そのまんまの事を先生にぶつけてみたところ
先生も同じ意見だったようで、
時期や、対処を見つけるため
もうすこし様子を見る事になりました。


ありがとうございます。




ちなみに昭和歯科大では「スペシャルニーズ科」という
障害など、特別な対応が必要な患者のための診療科があり
口腔外科や矯正科など対応してくださるそうです。



むすこがここに当てはまるのかどうかはわかりませんが、
「あぁ、こういう科もあるんだな!」と
ちょっと安心しています。



歯磨き・・・

おうちでの歯磨きは本当に大好きで
「真っ白できれいな歯ね!」なんて褒められるのに・・・



ママも歯医者は嫌いなんだけどさ、
でも、嫌いでもしなきゃいけない事は
大きくなるにつれてたくさん出てくるんだぞ



いっしょに歯医者克服、がんばろう!!
おー!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


口唇裂・口蓋裂治療の手引

新品価格
¥2,376から
(2017/2/12 21:43時点)



comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top