09.27
Tue
むすこの「魚貝の図鑑」ブームが
最近、落ち着きつつあります。


現在は、食材(肉・野菜・果物など)に
興味が出てきたみたいです。
g_20160927150730fc1.png

でも、食べるのとはまた違うみたいで
好き嫌いはあまり減りません。

食べてくれれば最高なんだけど。




むすこの図鑑ブームは、2歳の頃に始まりました。

初めは「動物の図鑑」。
次に「植物図鑑」と「日本の野鳥」。
そして「動物の図鑑」に戻り、「魚貝の図鑑」と「昆虫」「爬虫類図鑑」。
e_20160927150729dc8.png
読み倒してボロボロですが、
今でも彼の大事な宝物です。



「野鳥の図鑑」ブームの頃は真冬で、
近所の池や川に、毎日野鳥を観察に行きました。
(キンクロハジロを観察するわたしたち。)
h_201609271507318da.png



冬、また野鳥を見に行くのかな。


もうすぐ10月。
早いなぁ1年。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ニューワイド学研の図鑑 新Aセット(全6巻)

中古価格
¥6,120から
(2016/11/3 14:58時点)



comment 2
コメント
>むすこの図鑑ブームは、2歳の頃に始まりました。

え!2歳から\(◎o◎)/!
2歳の頃、どうだっただろ…

現在の、食材好きといい
芸術家の素養が…(-。-)y-゜゜゜




キンクロハジロ、目つきの悪いヤツですね(^◇^)
拙者も、幼少時に図鑑をボロボロにしましたよ
えっと、確か恐竜の図鑑。

恥丘… 
じゃなくて、地球の構造とかの図鑑は綺麗なままでした( ̄▽ ̄)



その後、母上様は
兄には『動物図鑑』
拙者には『昆虫図鑑』を買い与えました

おそらく、
シートン&ファーブルの母になろうと企んだんでしょうが
目論みは外れました…(+_+)


いえ、図鑑はボロボロになるまで愛読しました。




数字の人 | 2016.09.27 20:47 | 編集
うふふ(笑)
母親というものは、子供の教育・才能に貪欲なのですよ(怖!)。
母の愛です!!(`∀')ふんふん!


図鑑は、絵の資料用に取っておいた随分古い図鑑なので、まぁこんなに使い倒してくれるなんて、本望だったと思います。


地球も恥骨も、似たようなもんですよ。
どっちも隆々と頂く生命の母でございます(下ネタすみませんm(_ _)m)

| 2016.09.27 23:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top